ブログBLOG

    階段の介助には便利な機械を設置しよう

  • 2020.03.12 Category:
  • 快適な暮らしをサポートする昇降機について

     

    近年では階段を簡単に昇ることができない人も増えており、生活の幅が狭くなってしまっている方もいます。こういった状況を少しでも改善したいと願いから、最近では様々な福祉用品が販売されています。その中でも階段の昇り降りを介助できる昇降機が人気を集めています。そもそもどういうものかというと、主に足が不自由で自力では昇ることができない人や、心臓に負担がかかることで昇り降りができない人が安全に階段を使用することができるように作られた昇降機です。設置方法は手間がかかるのではないかと思っている人もいますが、基本的には既設の壁や手すりに増設を行うだけなので比較的手間もかかりませんし、バリアフリー化することができます。では、具体的に説明すると設置することでどんな魅力があるのでしょうか。ここでは魅力について紹介します。

     

    まず魅力的な部分としては安全性が高まることです。例えば高齢者は若い頃に比べると体力も筋力もなくなり昔のように軽快に昇り降りをすることができません。自分は大丈夫だと思っても体がついてこず重大な事故に繋がってしまうこともありますが、昇降機を設置することで自力で階段を昇ることはなくなります。それによって事故を未然に防ぐことができ、安全に生活することが可能になるので魅力的です。事故を減らしたいと思っている場合は導入について検討するといいでしょう。

     

    続いて2つ目は色々な場所に出歩くことができる点です。例えば中には老人ホームなどの施設を利用している人や病院に入院をしている人もいるでしょう。施設で生活をしている人の中には階段の昇り降りができなくて行動範囲が限られてしまっている人もいますが、昇降機を取り付けることで人の手を借りなくても簡単に昇り降りをすることができます。行動範囲が広がることで楽しみも増えるので、歩けなくでもいろんな場所に行きたい思っている人は導入について考えるといいでしょう。

     

    その他にも介助をする人の負担を軽減させることができるのも魅力的です。例えば施設のスタッフなど高齢者の介助をしている人もいますが、介助する人は女性が多く、筋力的にも体力的にも人間を支えるのは負担が大きくなります。特に階段での介助は大変だと言われています。こういった場合でも昇降機があれば支える必要もなくなるので負担を減らすことができます。

     

    階段で役立つ昇降機の選び方について

     

    足腰が弱くなり、自由に歩くことができなくなった場合には階段の昇り降りをサポートする昇降機を取り付けようと思っている人もいるのではないでしょうか。しかし、導入すると言ってもどのタイプを選べばいいのか特に知識がない人は難しく感じるでしょう。こういった場合でも安心して選ぶためにここでは選び方のポイントについて話します。

     

    まず1つ目に大切なのが階段の幅について確認をすることです。幅はそれぞれの施設や家によって異なりますが、余裕をもって取り付けたいなら幅が75センチ以上あるところに設置するといいでしょう。人の体の大きさによっても異なりますが、快適に上がり下がりができる幅と言われているので事前に幅について調べておくといいでしょう。

     

    続いて2つ目に大切なのが使用者が不便なく使えるかどうかです。例えば難しい機能がたくさん搭載されいてるタイプは高齢者が上手く操作できない可能性もあるので、選ぶときは使い方が簡単かということも見ておく必要があります。

     

    また、3つ目は乗り心地についても見ておくといいでしょう。例えば昇り降りが安全でも乗り降りがしにくいとなると転倒に繋がる可能性もあります。乗り降りのしやすさは重要になるので、選ぶ際には見ておきたいポイントです。

     

    このように、選び方について紹介しましたが、安全に快適に使用するためにも大切なポイントになるので、後悔したくない人はじっくりとこだわって選ぶようにするといいでしょう。

     

    レンタルで導入するメリットについて

     

    階段の昇り降りをサポートする昇降機を導入する際には購入とレンタルの二種類の方法があります。その中でもレンタルはメリットが多いので具体的に説明します。

     

    魅力的な部分として挙げられるのが初期費用が安くなることです。基本的に購入をしようと思うとまとまった資金を用意する必要がありますが、中にはまとまった資金を用意することができないこともあるでしょう。特に一般家庭ではなかなか購入することができない場合が多いですが、レンタルなら一般家庭でも月々決められた費用を支払うだけなので導入がしやすくなります。

     

    また、新しいタイプへの交換もしやすいというメリットがあります。例えば購入したのはいいけど新たに登場した昇降機を購入したいという場合、もう一度まとまった資金を用意しなければなりません。しかし、レンタルなら取り換え工事だけで済むので、月々の費用はそれほど大きく変わることはありません。最新の昇降機に替えやすいというのは魅力的です。

     

    階段昇降機ならスマイルケアにお任せください。

製品や試乗についてのお問い合わせ

フリーダイヤル
0120-783-502

受付時間
月〜土・祝日 09:00-18:00 (年末年始および日曜を除く)