故障かな?と思ったら…②~直線タイプの階段昇降機から異音がするとき | スマイルケア
階段昇降機・段差解消機の販売・レンタルならスマイルケア階段昇降機・段差解消機の販売・レンタルならスマイルケア

ブログ

故障かな?と思ったら…②~直線タイプの階段昇降機から異音がするとき

2021.12.27 Category:

階段昇降機をお使いいただいている方から、「故障かも?」ということでいただくご連絡について、よくあるものとその原因、対処法などをご紹介したいと思います。
 
タイプ別にシリーズで紹介しています。前回は「直線タイプの階段昇降機が動かないとき」をお伝えしました。今回は「直線タイプの階段昇降機から異音がするとき」について解説しましょう。
 
 
「階段昇降機から聞きなれない音がします」というお電話をいただくことがよくあります。
 
突然、今までしなかったような音がすると、驚いたり、不安を感じたりされることと思います。ですが、機械自体が動作しているようであれば、異音がしてもあまり心配ないケースが多いです。
 
ではなぜ音がするのでしょうか? どんな音がしているかによって、だいたいの原因と対策を推測することができます。
 

(1)キュルキュルという音がする

キュルキュルというこすれるような音がするケースはよくあります。これはレールの汚れが原因であることが多いです。
 
一見、ひどく汚れているように見えなくても、ほこり・塵・砂粒といった微細な粒子のようなものがレール表面に付着していて、本体との間で擦れることで音が鳴ってしまいます。
 

▲こちらはキレイなレールですが、表面が汚れがちです
 
特に、屋外に設置しているものは汚れやすいため、屋内設置のものに比べて音が鳴りやすい傾向があります。
 
点検でご訪問した際も、レールの清拭は必ず行います。
 
ご利用者様のほうも、もしよろしければ、レール部分を拭いていただくと、音が鳴りにくくなると思います。
 

(2)キィキィという音がする

キィキィという軋むような音は、本体の一部がレールに触れてしまうことで起こることが多いです。
 
階段昇降機の上階側リミット
▲上階側リミットと呼ばれる部分(赤マルの付近)が擦れていることが多いようです
 
通常は、そのようなことなく動作しているのですが、使用を続けていくうえで、徐々に本体がレールに触れるようになってしまう場合があります。ただちに危険があるというわけではないのですが、音が鳴らないようするためには、調整が必要です。
 

(3)カタンという音がする

移動中、ときおり「カタンッ」と音がすることがあります。
 
これはレールの継ぎ目を階段昇降機が通過するときの音です。構造上、どうしても鳴ってしまうので、この音を鳴らないようにすることは難しいです。
 
また、これが原因で音がしても安全上の問題はありませんので、その点はご安心ください。
 
 
以上、階段昇降機から異音がする場合の原因についてまとめました。異音は必ずしも故障ではありませんが、耳慣れない音がするとドキリとされることもあるかと思います。ご心配でしたら、お気軽にお電話いただけますとさいわいです。
 
今後も、階段昇降機にまつわるさまざまな情報をお伝えしてきたいと思います。