設置までの流れINSTALLATION FLOW

設置工事前

現地調査
専任の担当者より設置場所を確認、測定させていただきます。最適にご利用いただけますよう、ご利用者様、ご家族様から要望をお伺いいたします。

設置工事当日

01養生

設置工事前にお客様と工事内容を再確認した後、お客様のご自宅、階段昇降機の部品に傷や汚れがつかないように、部品や工具の置き場所、設置場所周辺に毛布を敷いて保護します。

  • お客様との打ち合わせ:設置工事内容の再確認
  • 養生:家や階段昇降機の部品に傷や汚れがつかないように毛布で保護
02レール固定金具の設置

階段昇降機を確実に据え付けるための基礎となるレール固定金具を設置します。設置位置を正確に測定し、金具をビスやアンカーで固定します。

  • 位置決め:最上段から最下段まで真っ直ぐ糸を張り、各段の段鼻(突端)の位置を確認
  • 仮置き:レールの長さや連結箇所に応じて固定金具の数、設置場所を決定
  • 固定:まず最上段と最下段に固定金具をビス(ボルト、アンカー等)で固定。続いて糸に沿って残りの固定金具をビス止め

下地に対して固定方法を変えています。

03レール固定

階段昇降機の本体であるレールを設置し、ボルトでしっかりと固定します。

  • 仮置き:レールを連結し、階段に仮置き
  • 固定:レールをボルトで固定金具に固定
04イス、モーターの設置、配線処理

レール上にイスを据え付けるとともに、イスを動かすためのモーターおよび電源を取り付け、電気配線を行います。

  • モーター設置:イスの下部のレール内にモーターを設置
  • イスの据え付け:モーターに対して水平になるようイスを据え付け、固定
  • 電気配線:電源、呼び送りスイッチを設置し、電気コネクタに接続。電気工事士による配線工事
05安全確認、使用説明、引き渡し

設置した階段昇降機が着実に作動するかを確認の上、使用方法、および使用上の注意をお客様に説明、ご理解いただき、工事を完了します。

  • 動作確認:階段昇降機が正確に動作するか実際に乗って確認
  • 安全確認:イスの回転や停止位置を調整するとともに、安全装置が着実に作動するかを確認
  • 操作方法説明:お客様に乗っていただきながら、操作方法や注意点を確認
  • 引き渡し

製品や試乗についてのお問い合わせ

フリーダイヤル
0120-783-502

受付時間
月〜土・祝日 09:00-18:00 (年末年始および日曜を除く)