コラムCOLUMN

階段昇降機を取り付けた場合にかかる電気代はいくらくらい?

階段昇降機を利用してアクティブな生活をしたい



高齢になって膝が痛くて外出する機会が少なくなると、人と接する機会が格段に減り、認知症につながる事も多くなるといわれています。外出できる状態なら近所のお友達のところにおしゃべりをしに行ったり、一緒にお買い物に行くなどして、外部からの刺激を常に受けることができます。しかし足腰が弱くなり歩くのもつらくなると、次第に外出もおっくうになり、心身が弱ってしまうのです。

高齢者の認知症の多くは身体が不自由になる事から進むといわれています。今まで全く認知症になるなど考えられないような人だったのに、足や腰を骨折したことで病院に入り、そこでどんどん認知症が進み寝たきり状態になってしまったということも少なくありません。足腰が弱くなり、痛みを感じるようになると階段でつまずいたり、階段から落ちるなどして骨折すれば入院などが必要になる場合が多く、こうなると認知症が一気に進むことも多いのです。

ご家族と常にお話しできる状態にあれば、外出できなくても認知症が進むことは少ないのですが、共働きというご家庭が多く、昼間は高齢者一人家にいるという状況も多くなっています。こうした状態で怪我をされることも多くなりますので、住宅をバリアフリーにする、また階段昇降機などを設置し、いつでもアクティブに動けるようにしておくことはとても大切な事なのです。

階段昇降機を取りつける際にはある程度の費用が掛かりますが、最近はレンタルでの利用を提供してくれる業者もあり、購入されるよりも格段に低い費用で利用できるようになっています。気になる電気代もそれほどかからないということなので利用されてみてはいかがでしょうか。

高齢者、また足が不自由な方が家の中でも自由に動くことができるようになれば、生活にもはりが出てきます。2階に部屋があり、下の部屋に移動できないという場合でも、階段昇降機があれば楽に移動でき、便利な暮らしのために役立つでしょう。



階段昇降機は別電源や特別な電源が必要?



高齢者ではなくても、交通事故などで足が不自由になったり、手足を上手に利用できなくなったという方も少なくありません。この場合、リハビリで身体機能をもとにできる限り戻すためにトレーニングを行うことになりますが、それでも機能が完全に戻らず、ある程度の力しか出せない、また全く機能が利用できなくなったという人もいます。

今までできていたことができなくなるということは、非常にストレスが多い生活になります。でもここで階段昇降機などを利用することができれば、車いすに乗って外出するなどもできるようになり、障害を持ちながらも少しずつ生活に慣れていくことができるでしょう。

こうした機器を利用される場合に気になるのが電気の事です。特別な機器というイメージがあり、電源についても大きなものが必要になるのでは?と思う人が多いのですが、住宅で利用しているコンセントで利用することができます。階段の近くに通常のコンセントがあれば利用できますし、ないようならコンセントのあるところから延長コードなどで利用してもいいですし、コンセントを一つ取りつけるとしてもそれほど高い工事代金にならないので、臨機応変に対応できます。

初期費用については、階段昇降機を購入するのか、レンタルで利用するのかによって大きく違います。購入する場合、かなりの費用が掛かります。レンタルの場合、業者によってもシステムの違いがありますが、少ない初期費用と月額料金で利用できるので、購入に比べると費用はそれほど掛かりません。

こうした機器を生活の中に取り入れることで、高齢者の方も障害をお持ちの方も暮らしが楽になり、外出等もどんどんできるようになります。では日々この機器を利用した場合の取り付け期間や電気代はどのくらいかかるのでしょうか。



昇降機の日々の電気代はどの位かかるの?



コンセントが階段の近くにあれば電気工事の必要もなく、取付期間も通常、半日から1日くらいで終わってしまうので、階段昇降機の設置に関してはそれほど心配の必要はありません。レンタルで利用する場合、これも業者によってですが納品するまでに現地の調査も必要になりますし、どのように設置するかを確認することが必要となるので、階段の形状によっては数週間かかるということもあります。そのため、設置を急ぐという場合には、なるべく早く階段昇降機の装置をレンタルできる業者さんに相談してみましょう。

住宅の壁の強度などが気になるという場合でも、通常は強度を得るための補強工事なども必要ないといわれています。昇降装置は階段の踏面にレールを固定する形になるので、通常は補強工事なども必要なく楽に設置できます。心配な場合には業者さんに相談してみることをおすすめします。

またこうした機器を利用する場合には、日々の電気代がかなりかかるのでは?と心配される方が多いです。アクティブな方、またトイレが1階にしかないという状態だと、昇降機も1日に10回以上利用するという状態になる事があります。利用する回数が1日10回以上という場合でも、電気代は1カ月に100円位しかかからないということなので、電気代についても心配する必要はありません。

こうした機器を住宅に設置するという場合、何かと気になる事がありますし、不安に思うことも多いのですが、こうした相談にしっかり乗ってくれる経験の深い業者さんに依頼すれば安心です。相談は無料という所も多いので、不安に思うことがあればどんどん相談してみましょう。

>>有限会社スマイルケア・階段昇降機の電気代について

次の記事へ

製品や試乗についてのお問い合わせ

075-951-2340

受付時間
月〜土・祝日 09:00-18:00 (年末年始および日曜を除く)