コラムCOLUMN

昇降機の設置工事を依頼する際のポイントとは

足腰が弱ったときのために



最近は医療技術も発達し、平均寿命も上昇傾向にあります。長生きできるようになるのは喜ばしいことではありますが、健康のまま年を取り続けることは簡単なことではありません。中には足腰が悪くなり、思うように動けなくなる方もおり、特に階段の上り下りはお年寄りには大きな負担となります。家の設計次第では、危なくて外に出られないこともあるので、安全のために階段昇降機の導入を検討する方は少なくありません。

階段昇降機は階段の上り下りを補助する機械です。座りながら上下の階に移動できるので、足腰が弱くなった方でも一人で移動できますし、家族の方が抱えて移動するなど、体力を使い危険な移動を減らすこともできます。基本的な造りは、専用のレールを階段の横に取り付けて、移動用の座席を取り付けるというものになっていますが、商品の仕様によってスイッチの形状や座席を設置するスペース、レールを取り付ける場所などは変わります。どの商品を取り付けるべきかは、家の設計や予算などでも変わってくるので、メーカーや工事を行う業者などとも相談しながら、取り付ける商品を選ぶと良いです。

階段昇降機は電動式のものが主流で、利用するためには電源を確保し、体重をかけてもレールが壊れないようしっかりと固定しなければなりません。そのため大掛かりな設置工事が必要になるので、予算組みは慎重に行わなければなりません。工事にかかる期間はそれほどかかりませんが、設置する昇降機の準備は、細かい仕様変更や必要なパーツの取り寄せなどで時間がかかることもあります。すぐにでも設置したいという方も多いでしょうが、場合によっては1カ月以上は取り付けが終わらないこともあります。



多数の商品から選択



階段昇降機の設置工事を依頼する際は、まずどんな商品を取り付けられそうか確認してみましょう。同じような商品でも、実際に見ると座席のサイズが大きく異なったり、レールの取り付け位置がまったく違ったりするものなど、実に様々な違いがあります。階段の形状や広さによって、取り付けられない商品もあるので、取り付けサイズが適切な商品があるか、慎重に調査しておきましょう。自分で調査したほうが、より自分好みの商品を見つけられるでしょうが、サイズなどの細かい仕様を見てみないと、取り付けられるかはっきりしないので、ある程度候補を見繕ったら、メーカーのスタッフなどに相談して取り付けできるか確認したほうが確実です。

どんな商品を取り付けられるかどうかは、実際に階段の広さなどを見てみないと分かりませんが、メーカーによっては複数の商品を販売しています。それらの細かい違いにも注目すると、より自宅に設置するのにちょうど良い商品も見つけられるでしょう。例えばスペースが狭い階段なら、コンパクトに折りたたみができる椅子を使った商品や、椅子が回転して乗り降りがしやすい商品が人気です。まわり階段を使っているなら、曲線レールタイプの商品を使うと、直線レーンでは難しい移動も容易にこなせます。

階段昇降機にはたくさんの種類がありますが、設置工事の際は、どれだけ予算がかかるかも欠かさずチェックしなければなりません。昇降機自体の値段も、数十万から百万円以上と、商品によってかなり差がありますし、ただ取り付けるだけでなく、階段の手すりを取り外して違う場所につけるなど、家側の改装が必要になることもあります。そうした工事の必要性も、導入する商品によって変わるので、選択は慎重に行いましょう。



まずは見積もりを



階段昇降機を導入する際は、まず見積もりを依頼することから始めます。商品の値段については、メーカー側に確認すればすぐ分かりますが、設置工事にかかる費用や納期は実際に家の状態を調査しないと分かりません。さらに階段の形状や広さによっては、導入したかった昇降機が取り付けられないこともあります。そういう時も専門家に見積もりを依頼しておけば、代わりの商品を紹介してくれる、また、少しの改良で取り付けられるようにしてくれることもあります。

見積もりを依頼すると、昇降機メーカーが派遣した専門スタッフが、家の状態などを調査してくれます。階段の広さもそうですが、設置後にトラブルが起きないか、建材なども入念に調査してくれるので、安全性を確認する上でも見積もりは欠かせません。もし取り付けが難しい場合は、オプションパーツや別の商品を使って、何とか取り付けが可能なアイデアを提案してくれます。さらに新築で家を建てる際も、ハウスメーカーと協力して、さらに手の込んだ設置工事を行うこともあります。ハウスメーカーとの協力については、早めに相談しておかないと、新築工事のほうが先に完了する恐れもあるので、早めの相談がオススメです。

若いうちは簡単だった階段の上り下りも、年を重ねるごとに難しくなっていき、転倒などのトラブルを起こしかねなくなります。老後も家で快適に過ごすためにも、階段昇降機を導入して、安心して過ごせる住まい作りを目指しましょう。出来れば複数のメーカーに見積もりを依頼して、数ある候補の中から一番優れたメーカーの見積もりプランを選択するといいでしょう。

>>有限会社スマイルケアの階段昇降機

次の記事へ

製品や試乗についてのお問い合わせ

075-951-2340

受付時間
月〜土・祝日 09:00-18:00 (年末年始および日曜を除く)